富山赤十字病院

〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-1-58

TEL:076-433-2222

診療科・部門のご案内

ホーム > 診療科・部門のご案内 > 栄養課 > 栄養管理、栄養指導の提供、チーム医療への参加

ご利用案内

地域連携 かかりつけ医ガイド 臨床研修医募集 健診・人間ドック 看護部 富山日赤広報誌 富山赤十字看護専門学校 在宅部門 周辺ガイド 患者安全の3つの言葉

栄養管理、栄養指導の提供、チーム医療への参加

栄養管理

入院患者さん一人一人について栄養状態を観察し、栄養管理を行っています。
特に栄養状態が低下した患者さんはNST(栄養サポートチーム)に介入を依頼します。

栄養指導の提供

主治医をとおして、あらかじめ予約を入れていただいています。
もちろん当日もお受けしますが主治医を通していただくようお願いします。

  1. 集団栄養指導
    • 糖尿病教室
      毎週火曜日 9:30~10:30 病院 3階 討議室
      糖尿病食事療法の基本的なポイントをお話ししています。糖尿病を指摘されたばかりでどんな食事をしたらいいかわからない、長年糖尿病食事療法を行っているが基本的なことを確認したいという方にお勧めです。月1回の昼食会も行っています。ほかにも医師、薬剤師、歯科衛生士、検査技師、理学療法士が曜日ごとに担当し、糖尿病について説明しています。
    • 赤ちゃんのにこにこご飯 食育教室
      毎月第2木曜日 10:00~11:00 看護専門学校 3階 講堂
      離乳食をこれから始める方、離乳食に現在取り組んでいる方など、お子さんの月齢に関わらず気軽にご参加ください。参加費は無料です。
      参加申込はメールで受け付けています。申込締切りは開催日の前日14時です。以下の内容を送信してください。
      1. 保護者の方のお名前
      2. お子さんの月齢
      3. 参加を希望される月(毎月第2木曜日開催)

      申込先:富山赤十字病院 栄養課
      メールアドレス:syokuiku@toyama-med.jrc.or.jp

    • 腎臓病教室
      不定期で行っています。
  2. 個人栄養指導

    糖尿病や腎臓病など、それぞれの患者さんの病態に合わせた食事について、一緒に考えさせていただいています。

チーム医療への参加

NST(栄養サポートチーム)は専任の医師、看護師、薬剤師、専従の管理栄養士の多職種共働で栄養状態が改善するよう力を尽くします。
 NSTの他褥瘡対策チーム、摂食嚥下チームにも管理栄養士が参加しています。緩和ケアチーム、糖尿病地域連携パスと連携をとっています。また、訪問看護ステーションとも連携をとり、食事記録をもとに食事の提案をさせて頂いています。

 

臨床研修(ベッドサイド)外部受入れのお知らせ

平成28年6月
医療技術部 栄養課


 当院は厚生労働省NST加算要件の1つである臨床研修(ベッドサイド)実施施設として、日本病態栄養学会の認定を受けています。下記の内容で外部受け入れを致しますのでお知らせいたします。
 
日時:10月4日(火)
   10月11日(火)
   10月18日(火)
   10月25日(火)
   12時30分~17時(4時間)
費用:4時間で3000円
職種:管理栄養士

 
 

時間 時間 内容 担当
4.0 0.5 12:30~13:00 NST症例カンファレンス 医師(篠崎Dr)
1.5 13:30~15:00 NST回診 栄養サポートチーム
2.0 15:00~17:00 症例カンファレンス 管理栄養士・看護師

 
 
 
 
 

 

 


お問合わせ
富山赤十字病院 医療技術部 栄養課
〒930-0859  富山県富山市牛島本町2-1-58
TEL:076-433-2401(直)  
FAX:076-433-2422(直)
E-mail:eiyou@toyama-med.jrc.or.jp