富山赤十字病院

〒930-0859
富山県富山市牛島本町2-1-58

TEL:076-433-2222

診療科・部門のご案内

ホーム > 診療科・部門のご案内 > 薬剤部 > 医薬品情報の発信【医薬品情報室】【製薬メーカー御中】

ご利用案内

地域連携 かかりつけ医ガイド 臨床研修医募集 健診・人間ドック 看護部 富山日赤広報誌 富山赤十字看護専門学校 在宅部門 周辺ガイド 患者安全の3つの言葉

医薬品情報の発信【医薬品情報室】【製薬メーカー御中】

医薬品情報室

医薬品情報室はDI(Drug Information)室とも言われ、薬に関しての情報を取り扱う部署です。
毎年、たくさんの薬が発売され使用されていますが、これらの薬が安全かつ有効、適正に使用されるためにも、薬の情報は大変重要です。
薬には投与方法、投与量、相互作用、副作用など様々な情報があります。医薬品情報室ではこれらの情報を収集、整理して、医療者あるいは患者さんに医薬品情報を提供したり、問い合わせに答えたりしています。
日々更新される医薬品情報を一括管理し、緊急性があるものは広報支援の掲示板に掲載するなど迅速に対応しています。
さらに「DIニュース」を配布し、医薬品情報の周知徹底を図っています。

製薬メーカーの皆さんへ~資料請求依頼はこちらです~

薬事専門委員会にて試用・採用が決定した医薬品について、以下の資料をご持参ください。

  1. 情報室用保管資料1枚(お手数ですが記入お願いします)
  2. 製品パンフレット1部
  3. 添付文書1部
  4. インタビューフォーム1部
  5. 「使用上の注意」の解説
  6. 臨床報告(主なもの)
  7. 配合変化表(注射剤、液剤、散剤の場合)
  8. くすりのしおり1部
  9. 患者用パンフレット、説明書1部(サンプルとして)
  10. その他:有用な資料があれば添付ください。

※No.1~9の資料はA4ファイルにとじ込んで下さい。
※ファイルの表紙と背表紙には「薬品名」を記入あるいはラベルの貼布をお願いします。